• カウカモ事業戦略アドバイザー

    内山博文

    Hirofumi UCHIYAMA

    1968年愛知県生まれ。筑波大学卒。1991年リクルートコスモス(現コスモスイニシア)入社後、1996年株式会社都市デザインシステム(現UDS)に参画。コーポラティブ事業の立ち上げや不動産活用コンサルティングの業務でコーディネーター、取締役、執行役員として活躍。2005年株式会社リビタを都市デザインシステム子会社として設立、代表取締役に就任。リビタをリノベーションのリーディングカンパニーへと成長させる。2009年に社団法人リノベーション住宅推進協議会の立ち上げに参画、副会長に就任、2013年同協議会会長に就任(現任)。現在は、既存住宅市場拡大のための仕組みづくり、枠組みづくりを推進。各業界団体への講演も積極的に行っている。国交省「中古住宅市場 活性化ラウンドテーブル」委員。

  • アドバイザー

    香田哲朗

    Tetsuro KODA

    1985年生まれ。筑波大学工学システム学類卒業。アクセンチュアを経てスマートフォンアプリ開発のアカツキを共同創業、取締役COOに就任(現任)、台湾子会社Akatsuki Taiwan CEO(現任)。2016年アカツキを東証マザーズに上場させる。

  • アドバイザー

    佐藤道明

    Michiaki SATO

    1966年生まれ。電気通信大学卒業。リクルートでエンジニア職を経て独立後、MedioPortを創業し2年で楽天に売却、ベトナムで立ち上げたオフショア開発事業をGMOグループに一部売却、ハノイを中心としたベトナム起業家育成活動などを経てツクルバ創業期よりアドバイザーを務める。

  • アドバイザー

    松本龍祐

    Ryosuke MATSUMOTO

    1981年生まれ。2006年に株式会社コミュニティファクトリーを創業。同社開発のスマートフォンアプリ『DECOPIC』は全世界で4000万ダウンロードを突破、2012年9月にヤフー株式会社へ会社を売却、ヤフーUX推進室 室長などを務め同社のスマートフォン対応推進を牽引。2015年3月同社を退任後メルカリ執行役員就任(現任)。

※敬称略(50音順)

ニュース

ブログ