企業理念

「場の発明」を通じて欲しい未来をつくる。

  • ツクルバが考える「場」とは?

    目に見える場所、そこに関わる人々。そして目には見えない想い。
    これらの掛け合わせで立ち上がる、人と人、人と情報が混じり合う「場」は
    人の想いを伝播させていく媒介役。
    そんなチカラをもつ「場」を、ツクルバは社会に発信しつづけていきます。

  • ツクルバが考える「発明」とは?

    これまでに無かったモノやコトを生み出すだけでは「発明」とは呼びません。
    それらが広く普及して、次の社会のスタンダードになっていくこと。
    そこまでを含めた全てをツクルバは「発明」と考えています。

  • 「欲しい未来」とは?

    目の前にある環境を当たり前だと思うのではなく、
    「もっとこうなったらいいのに」とそれぞれがアクションを起こす。
    社会全体を変える大きな改革も、
    目の前の誰かの心を動かす小さな変化も、
    想いのある一人の行動から始まるはず。
    その一人一人の想いがまわりの人へ伝播し、
    新たなアクションが生まれる。
    リレーのバトンを渡すような想いの伝播によって、
    社会をより良いものへと進化させていく。
    建築 × 不動産 × テクノロジーを駆使し、
    人と人、人と情報が交錯する“場”をつくる。
    それが、ツクルバが提供する「欲しい未来」のつくりかた。

クレド

ツクルバとして働くということはどういうことなんだろうか?我々の考えを5つのCREDOにまとめました。
ともに「場の発明」を実践していく仲間たちと、毎日の仕事において大切にしている言葉たちです。

  • Fever

    仕事に熱狂できる環境を自らつくり、
    成果をあげることに一切の妥協をしない。

  • Creation in diversity

    多様な視点やノイズを積極的に吸収し、
    新たな価値を創造しつづける。

  • Philosophy and business

    哲学と経済活動を両立させる。

  • Invention

    誰もやらなかったことに挑戦し、
    発明の種を生み出す。

  • Change

    変わり続けることをやめない。

ニュース

ブログ