未来会議室

熊本の中心市街地にある大型コワーキングスペース。
ワークプレイスに必要な諸機能を分解、小さなボックスとして点在させ「街」の様 な空間を構成した。
各ボックスの間に生まれる路地空間に高さや広さや用途の異なる場を複数設けることで、
「視点」「姿勢」「シーン」 の3要素を積極的に変化させ、入居者のクリエイティブワークを加速させる。

未来会議室

2014.11 / Kumamoto city , Kumamoto / coworking Space , Studio

  • Interior design

PROJECT MEMBER

Takuya Iida

Shinya Tani

Naoya Ajima