カウカモとブルーボトルコーヒーの新感覚街歩きイベント 「街歩きをコーヒーと。by cowcamo & BLUE BOTTLE COFFEE」を 清澄白河で初開催!~カウカモ提供エリアも清澄白河を含む東京東エリアに拡大〜

リノベーション住宅特化の流通プラットフォーム「カウカモ」を運営する株式会社ツクルバ(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役:村上浩輝・中村真広)は、今年3月には京都に関西初の店舗をオープンし、国内で8店舗を展開するブルーボトルコーヒージャパン合同会社(本社:東京都江東区)とコラボレートした街歩きイベント「街歩きをコーヒーと。by cowcamo & BLUE BOTTLE COFFEE」を2018年6月2日に清澄白河にて初開催致します。

 

■「街歩きをコーヒーと。by cowcamo & BLUE BOTTLE COFFEE」とは

「この街に住んだら、どんな暮らしができるだろう。」をコンセプトに、その街で暮らす人々の声を聞き、その街の住まいに出会い、その街の暮らしをイメージする新感覚街歩きイベントです。「住まいを選ぶことは街を選ぶこと」と捉え、街を住まい選びのキーファクトに据えて一点ものの住まいを紹介している「カウカモ」編集部のメンバーと、常に街の空気感を大切に、地域に根ざした店舗を作り続けている「ブルーボトルコーヒー」の店舗スタッフが共同で企画しています。

 

■イベント当日の流れ

前半は店舗内でのトークパートです。カウカモ編集長とブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェのカフェリーダー(店長)が登壇。カウカモが不動産メディアならではの視点で清澄白河という街の魅力を語ることに加え、ブルーボトルコーヒーの店長は地元目線でおすすめスポット情報を語ります。

トークイベントの後は、コーヒーをテイクアウトしてグループごとに街歩きをスタート。カウカモ、ブルーボトルコーヒー双方のおすすめスポットを中心に清澄白河の街を探索します。

街歩きの最後にはカウカモで実際に掲載されている物件見学へ。清澄白河で暮らすイメージを体験いただきます。

 

■カウカモ提供エリア拡大について

この度ユーザーからご要望の多かった清澄白河を含む東京東エリアの物件掲載を開始しました。
カウカモではこれからもより快適な新しい住まいとの出会いのためにサービス強化を行ってまいります。

 

■「街歩きをコーヒーと。by cowcamo & BLUE BOTTLE COFFEE vol.2 清澄白河」開催概要

会期:2018年6月2日(土)
時間:10:00〜12:00
会場:ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ
主催:cowcamo、ブルーボトルコーヒー
イベントサイト:http://bluebottlecoffeecowcamo.peatix.com

 

■「街歩きをコーヒーと。by cowcamo & BLUE BOTTLE COFFEE vol.1 中目黒」 の様子

カウカモを運営する株式会社ツクルバのオフィスが中目黒にあることにちなみ、ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェにて開催致しました。
定員25名は満席となり、参加者は食事やショッピングなどを各自楽しみました。大変好評のうちに終了となったため、今回の清澄白河での実施も含め、本シリーズは定期開催していく見込みです。

 

カウカモについて

cowcamo(カウカモ)は、リノベーション住宅から理想の「一点もの」の住まいに出会い、あなたらしい都心暮らしを実現するサービスです。暮らしの妄想から、不動産の購入、そして理想の住まいをつくっていくまでを、一貫してサポートします。 理想の住まいに出会い、あなたがけの大切な「一点もの」に育てていくこと。時が経ち、そんな愛ある住まいが次の住まい手に引き継がれて、また社会に流通していくこと。 このような「一点もの」の住まいの循環を、カウカモは目指しています。

株式会社ツクルバについて

実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー。
本年度テクノロジー企業成長率ランキング「2017年 日本テクノロジー Fast50」で日本22位を受賞。
「場」の発明を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、建築・不動産・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っている。
URL:http://tsukuruba.com
設立:2011年8月
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
代表者:代表取締役CEO 村上浩輝 / 代表取締役CCO 中村真広

ブルーボトルコーヒーについて

ブルーボトルコーヒーは 2002 年に、創業者のジェームス・フリーマンによって、アメリカ・カリフォルニアで誕生しました。
デリシャスネス、ホスピタリティ、サステイナビリティを信念に掲げながら、徹底的に追求したおいしいコーヒーを提供してまいりました。また、自社のロースタリーから焙煎したてのコーヒーを配送可能な地域にのみカフェをオープンすることで、おいしさのピークに合わせてエイジングしたコーヒー豆の販売を行っています。現在は、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ワシントン D.C.、マイアミ、ボストン、東京、京都の 8 都市圏で 53 店舗を展開しています(2018 年 5月15日現在)。

 

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ツクルバ
カウカモ事業部 担当:米谷 / 鈴木
TEL:03-5725-0180
E-mail: cowcamoevent@tsukuruba.com

 

 


ニュース

ブログ