co-ba jinnanの開設に合わせて、co-ba事業を通じたスタートアップ支援プログラムを開始。ツクルバと志を共にする企業とのコワーキングによる成長機会の創出を目指す。第一号として、「TEAMKIT」を展開する株式会社Lboseを採択。

株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区、代表取締役:村上浩輝・中村真広、以下「ツクルバ」)は、co-ba jinnan (https://co-ba.net/jinnan/ )の開設に合わせて、ツクルバと志を共にする企業とのコワーキングによる成長機会の創出を目指し、co-ba事業を通じたスタートアップ支援プログラムを開始します。
そして、本プログラムの第一号として、プロジェクトシェアプラットフォーム「TEAMKIT(チームキット)」を運営する株式会社Lbose(所在地:東京都中野区、代表取締役社長:小谷草志)を採択しました。Lboseとの協業を通じて、全国各地に広がるシェアードワークプレイスのコミュニティ「co-ba NETWORK」と「TEAMKIT」の相乗効果により、全国のco-ba会員同士のコワーキング促進を目指していきます。

 

◼︎co-ba事業を通じたスタートアップ支援プログラムについて

<取り組みの背景>
ツクルバは2011年の創業以来、「場の発明を通じて欲しい未来をつくる」をミッションに、co-ba、cowcamoなどの事業を立ち上げてきました。そのなかで、志を共有する様々な企業の皆様とのコワーキングを通じた協業、そして数多くのご支援を受けることで、継続的に成長してまいりました。
こうした経験から、志を共にする企業間のコワーキングを通じて、互いの成長機会を生み出していくこと、その環境づくりに寄与していきたいと考えるようになりました。

 

<取り組みの目的>
今回のco-ba事業を通じたスタートアップ支援プログラムは、co-baのターゲットであるスタートアップ向けに、採択企業とツクルバ間のコワーキングを生み出していくことを目指す取り組みです。具体的には、①協業に向けた取り組み、②成長に合わせたワークプレイスの提供、③成長のための資金調達支援、の3つを軸としていきます。
この取り組みを通じて、互いの事業におけるシナジー効果の創出・交流による人材成長・新しい事業機会の創出を実現し、スタートアップコミュニティに対する貢献と双方にとって成長機会とすることを目的とします。

スタートアップの成長過程。新サービスの「HEYSHA」などを展開することで、成長期や拡大期の企業にも対応したワークプレイスを提供。

◼︎スタートアップの成長に合わせたワークプレイスの提供

スタートアップが急成長を遂げる過程で、適切な物件を確保することは容易ではありません。co-ba内のフリーアドレス席から、小規模な個室、急成長チーム向けのスモールオフィス「HEYSHA」、自社オフィスを構える際の物件探しと設計デザインまで…ツクルバは、スタートアップの成長で妨げになるオフィス環境の問題を解決するため、準備期から創業期、成長期、拡大期まで、スタートアップ企業の成長に合わせたワークプレイスを提供していきます。

 

【co-ba NETWORK について】

株式会社ツクルバが運営する全国各地に広がるシェアードワークプレイスのコミュニティです。「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトにしたワークスペースに、起業家やスタートアップチーム、デザイナー、プログラマー、編集者、建築家、地域で活動するNPOなど、新しい価値を世の中に提供する様々なジャンルの人々が集まっています。働くスペースだけではなく、お互いのアイディアやスキルを共有し、自分たちのプロジェクトを生み出していく場を目指しています。全国各地の様々なバックグラウンドを持ったオーナーとパートナーシップを組み、ローカライズされた多様な拠点を軸に、会員同士を繋ぎ新たなワーキングコミュニティを形成しています。 co-ba NETWORK 会員は、全国の拠点に相互乗り入れすることができます。花巻、一関、気仙沼、郡山、新潟、渋谷、赤坂、調布、田町、下北沢、池袋、飛騨高山、近江八幡、呉、海士町、鳥取、宮崎、鹿児島、旭川、釜石、広島、高松、中之島にパートナーシップ拠点があります。(2018 年 9 月現在)
https://co-ba.net/

 

【株式会社ツクルバについて】

実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー。
テクノロジー企業成長率ランキング「2017年 日本テクノロジー Fast50」で日本22位を受賞。
社名 : 株式会社ツクルバ(英文社名:tsukuruba inc.)
設立 : 2011年8月
所在地 : 〒153-0051 東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル 2F
代表者 : 代表取締役CEO 村上浩輝 / 代表取締役CCO 中村真広
事業内容:
・リノベーション住宅に特化した流通プラットフォーム「カウカモ(cowcamo)」事業
・シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」「HEYSHA(ヘイシャ)」事業
・空間デザイン・プロデュースに関する調査分析・企画・設計デザイン・監理業務
・不動産に関するプロパティマネジメント・賃貸 売買仲介・開発・再生プロデュース

 

【TEAMKIT・株式会社Lboseについて】

TEAMKIT(チームキット)は、実績と繋がりで信頼を可視化することで、プロジェクトのメンバー募集や参加を促進する「プロジェクトシェアプラットフォーム」です。

今は”個の時代”だと言われていますが、例えばフリーランスで活動していると、
「仕事の依頼が多くきているが、 1人では抱えれきれない…。手伝ってもらう人もまわりにいない…。」
「仕事をまだまだ受けたい、大きなプロジェクトにも挑戦したい!けど、1人でやれることには限界が…。」
などの課題にぶつかることがあります。

これらの課題を、既存の繋がりやSNSの活用だけで解決するには、人もプロジェクトも限定的です。

私たちは、それに対して、これまで見えなかった「信頼」を可視化し、これまで巡り合わなかった「縁」を創造。”個の時代”に適したプロジェクトの流通インフラを作ることで、この課題を解決します。

社名:株式会社Lbose
設立:2017年10月
所在地:東京都中野区大和町1丁目1−65−5 高円寺KFビル2F
代表者:代表取締役社長 小谷草志
事業内容:プロジェクトシェアプラットフォーム「TEAMKIT」の運営
URL:https://teamkit.jp/

 

 

【このプレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ツクルバ
広報 小林杏子
MAIL:a-kobayashi@tsukuruba.com
TEL:03-5725-0180


`

ニュース

ブログ