スタートアップ企業に特化したシェアードワークプレイス co-ba jinnanが、サラダの定期配送サービスを2019年8月30日より導入開始!

「場の発明」を通じて欲しい未来をつくる、株式会社ツクルバ(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役:村上浩輝・中村真広)が運営する、シード・アーリー期のスタートアップ企業に特化した場づくりを行っている「co-ba jinnan( https://co-ba.net/jinnan/ )」において、2019年8月30日(金)より、入居者の福利厚生としてサラダの定期配送サービス「Crowd Wellness service」( https://www.salad.co.jp/ )を導入します。


co-ba jinnan、会員向けの福利厚生サポートとして「Crowd Wellness service」を導入!


スタートアップ企業が多く入居するco-ba jinnanでは、2019年8月30日(金)より会員向けの福利厚生サポートとして、「Crowd Wellness service」を導入します。

「Crowd Wellness service」とは、Red Yellow And Green 株式会社が、低糖質でボリューム満点のサラダである「サラド」を提供する定期配送のサービスです。本サービスは、Crowd(群衆)を作り、Wellness(健康)を提供することで、規模の小さなスタートアップ企業に福利厚生を諦めさせない支援のカタチを目指しています。

co-ba jinnanでは毎週火曜日にCrowd Wellness serviceを導入することにより、事業の拡大やチームビルディングなどスタートアップや起業家の会員が、より一層事業に集中できる環境づくりを今後も提供し続けます。



スタートアップ、起業家、フリーランスが集い、戦うをシェアする「CO-FIGHTING SPACE」


co-ba jinnanは、スタートアップが共闘して働く場所だけでなく、戦うをシェアする「CO-FIGHTING SPACE」を目指し、急成長する組織に寄り添う個室とフリーアドレス席が揃うほか、スタートアップに特化したイベント(イベント主催・共催・貸出含む)も頻繁に開催しています。

また、スタートアップ企業とシナジーの高い、フリーランスのエンジニアやデザイナーなどが入居しており、シード・アーリー期のスタートアップ企業に特化した場づくりを行っています。




【サラドとは】


Red Yellow And Green 株式会社が提供する、福利厚生としてサラダを法人向けに定期配送するサービスです。オフィスワーカーの生産性を支える食事の提供を基本思想として持っており、低糖質でボリューム満点のサラダを提供しています。
URL:https://www.salad.co.jp/


【co-baとは】


全国各地に広がる「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトにしたシェアードワークプレイス。入居者同士がお互いのアイディアやスキルを共有することで、新たなプロジェクトが生み出される場を目指しています。
URL:https://co-ba.net/

なかでもco-ba jinnanは、シード・アーリー期のスタートアップ企業に特化した場づくりを行っています。
URL:https://co-ba.net/jinnan/
所在地:東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル 2F/3F
Email:jinnan@co-ba.net

<月額利用料金>
フリーアドレス:税込 ¥22,000-
個室(約5〜10名):税込 ¥198,000〜
家具付き個室(約3名):税込 158,400〜
※上記記載金額は、2019年10月1日以降の消費税率10%を適用しています。


【株式会社ツクルバとは】


「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っています。主な事業として、ITを活用したリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」事業、あらゆるチャレンジを応援する、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」などのシェアードワークプレイス事業を展開しています。
URL:https://tsukuruba.com/

設立:2011年8月
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
代表者:代表取締役CEO 村上浩輝 / 代表取締役CCO 中村真広


<メディア様からのお問い合わせ先>
株式会社ツクルバ
広報:高橋 春香
Email:press@tsukuruba.com
`