カウカモ、自分好みの暮らしに合ったリノベーションが簡単にできる新サービス「SELEC」を提供開始

中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」を運営する株式会社ツクルバは、カウカモを通じた新しい住宅購入体験サービスの1つとして、お客様の好みの暮らしに合ったリノベーションが簡単にできる新サービス「SELEC(セレック)」の提供を2020年5月18日(月)より開始いたします。また、現在オンラインで受付中のカウカモエージェントによる個別相談でも、SELECについてご相談いただけます。
本サービスに向けて、カウカモオリジナルで3つの暮らしのデザイン=「ライフスタイルデザイン」を開発。物件の購入検討者は、その中から好きなデザインを選び、広さ・場所・予算などの条件に合ったリノベーション工事前の物件と組み合わせることで、簡単に自分好みのリノベーションをすることが可能です。本サービスは、中古マンション保有戸数日本一(2019年11月末日現在)のスター・マイカグループとの共同企画です。企画・物件供給・販売オペレーションといった、両社の強みを生かし、ユーザーニーズに沿った高品質なリノベーションマンションの流通促進を図ります。



■「リノベーション済み物件」か「オーダーリノベ」か、両方の問題を解決するサービス

昨今、中古リノベーションマンションを購入することは、住宅購入において一般的な選択肢となってきました。リノベーションという手法が広がるにつれて、趣味や好みを反映させた部屋づくりが共感やあこがれを生み、テレビや雑誌等でも多くのリノベーション特集が組まれています。実際、カウカモでは、厳選したリノベーションマンション情報を掲載するために、毎週100件を超える新規売り出し物件の情報に目を通すほどです。

リノベーションマンションの購入方法には、「リノベーション済み物件」と、設計士などに頼む「オーダーリノベ」を2つの方法があります。

2つの購入方法の課題としては、「リノベーション済み物件」では、ユーザーの多様な嗜好性に比して対応できる柔軟性が低く、また「オーダーリノベ」では希望を叶えるための打ち合わせ等にかかる検討コストが大きい点が挙げられます。「リノベーション済み物件」を購入することと、「オーダーリノベ」を行うことのメリットとデメリットは以下のようになります。

■3つの「ライフスタイルデザイン」から選ぶ、自分らしさと手軽さの両立

上記の「リノベーション済み物件」や「オーダーリノベ」のメリット・デメリットを踏まえ、カウカモではその両者のメリットを掛け合わせ、自分好みの暮らしに合ったリノベーションが簡単にできる新サービス「SELEC」の提供を2020年5月18日(月)より開始します。
本サービスは、複数の「ライフスタイルデザイン」から好みのデザインを選び、リノベーション工事前の物件を組み合わせて購入ができる仕組みです。
「ライフスタイルデザイン」とは、カウカモがこれまでに取材やリノベーション監修を通して得てきた知見や、ユーザーニーズをもとに、特に人気の高いライフスタイルをリノベーションデザインに落とし込んだものです。「リノベーション済み物件」とは違い、選ぶ物件はリノベーション工事前のため、組み合わせるデザインの選択肢に幅が生まれ、購入者の好みを反映できるようになります。また、ライフスタイルデザインがパッケージ化されていることにより、設計士との打ち合わせコスト・時間を減らした上で、手軽に自分らしい住まいを手に入れることが可能になりました。

本サービスの組み合わせ可能なライフスタイルデザインは、以下3パターンです。

1.キッチンチャット

親戚や友人を招いてキッチンを囲んでおしゃべりを楽しみ、暮らしを叶えるキッチン中心のデザイン


2.窓辺チル

風や季節、風景を楽しみながらゆったり落ち着く暮らしに寄り添うデザイン


3.ライフワーク

多様化する働き方をサポートするホームオフィス機能を備えたデザイン

このライフスタイルデザインと組み合わせられる対象物件は、カウカモとスター・マイカグループが目利きした、リノベーション工事前の物件です。中古マンション保有戸数日本一(2019年11月末日現在)のスター・マイカグループと企画・プロデュースすることで、今後より一層、多くの物件から選べるような状態をつくることを目指しています。

また、カウカモのアプリ内に、本サービスを利用可能な物件が新しく登録されると通知が届く機能も追加しました。好きなライフスタイルデザインを選び、あとは条件に合う物件の通知を待つことで、より希望に適した物件に出会える可能性が高まります。


■ツクルバとスター・マイカだから実現した新サービス

リノベーション再販事業者が販売する物件は、これまでリノベーション工事を完了させた後の「リノベ済み物件」が一般的でした。それは、リノベーション工事を終わらせた状態でないと、消費者にとって完成した状態をイメージするのが難しく、工事前の物件では生活のイメージが湧きづらいことから販売を円滑に行うのが難しいと思われていたためです。この課題に対し、本サービスでは、VRによる販売プレゼンテーションというアプローチで解決します。

また、本サービス実施による再販事業者側のメリットとして、「消費者ニーズに合わないリノベーション工事をしてしまい、販売が長期化してしまうリスクの低減」、「工事完了を待たずに販売を始められ、販売期間が短縮される」などがあると言えます。

今後もカウカモでは、個々のユーザーの多様な嗜好に合わせたライフスタイルデザインを増やすことで、ライフステージごとに住まいを適切に住み替えるような住宅文化創出の一端を担い、結果として長期にわたるカウカモユーザーの暮らしの価値の向上に繋げてまいります。



【カウカモについて】

cowcamo(カウカモ)は、数ある中古・リノベーション住宅の中から理想の「一点もの」との出会いを提供し、あなたらしい暮らしを実現させるためのサービスです。暮らしの妄想から、不動産の購入、その時々の仕立て直し、そして次の住まい手へのバトンパスまで、すべてのプロセスを一貫してサポートします。
思い描く “豊かな暮らし” は十人十色。それぞれが、それぞれの望みに叶った住まいを手に入れ、東京中で幸せに暮らしている。そんな世界を目指しています。

URL: https://cowcamo.jp/
SELEC 特設サイトURL:https://selec.cowcamo.jp/
カウカモコンシェル(オンライン個別相談):https://cowcamo.jp/consultation


■スター・マイカグループ(東証一部:2975) 会社概要

『“作る”から“活かす”社会の実現へ』
買い手が限定されるファミリータイプの賃貸中物件を買い取り、貸借人の退去後、リノベーションによって新しい価値をプラスして販売する。ファイナンスの概念を不動産業界に持ち込んだユニークなビジネスモデルで「リノベーションマンション」マーケットをリードしてきました。
マーケットニーズに合わせた、より便利で快適な暮らしの提供を目指して、良質なリノベーションマンションの企画販売事業を行っています。

URL: https://www.starmica-holdings.co.jp/
設立: 2001年5月
代表者:代表取締役 水永 政志
所在地:東京都港区虎ノ門4丁目3−1 城山トラストタワー28F


■株式会社ツクルバ (マザーズ:2978)会社概要

「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っています。主な事業として、ITを活用したリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」事業、あらゆるチャレンジを応援する、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」などのシェアードワークプレイス事業を展開しています。

URL: https://tsukuruba.com/
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上 浩輝 / 代表取締役CCO 中村 真広
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F


【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社ツクルバ (広報:高橋)
TEL: 03-4500-8940
MAIL: press@tsukuruba.com
`