ツクルバとLayerX、ブロックチェーンを活用したマーケットプレイスの創造を目指すプロジェクト「Cryptorealty」にパートナーとして参画

株式会社ツクルバ(本社所在地:東京都目黒区 代表取締役:村上浩輝・中村真広、以下「ツクルバ」)は、株式会社LayerX(本社所在地:東京都港区 代表取締役社長:福島良典、以下「LayerX」)と共に、Property Access Asset Pte. Ltd.(本社所在地:SINGAPORE CEO:Hiroki Kazato、以下「PAA」)によるブロックチェーンを活用した、東南アジアを主な対象とする空間・サービスに特化したマーケットプレイスを創造するプロジェクト「Cryptorealty」にパートナーとして参画することをお知らせいたします。本件はLayerXとして初のブロックチェーンプロジェクトとなります。

◼︎概要

ツクルバとLayerX*は、ブロックチェーン技術の不動産領域への活用にむけた共同研究を2018年5月より実施しています。今回、共同研究の成果を活かし、ブロックチェーンのコア技術開発の研究を進めるLayerXがシステムや技術面の知見の提供及び開発を行い、不動産領域の専門性及び同領域への技術活用の知見を有するツクルバが新たなサービスの検証という形で、PAAの行う商業空間・サービスの創出・利用の民主化を促進するマーケットプレイスの開発をサポートしていきます。

◼︎Cryptorealtyとは

商業空間・サービスの創出・利用の民主化を促進するマーケットプレイス。空間・サービスを提供するオペレーターとプロジェクトを支援する支援者、そしてユーザーが空間及びサービスの利用権を販売や購入、レンタルをすることができます。
URL: https://cryptorealtyproject.io

*LayerXは株式会社GunosyとAnyPay株式会社の合弁会社として設立しており、GunosyのブロックチェーンチームがLayerXのメンバーとして参加しています。

【株式会社ツクルバについて】

実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー。「場」の発明を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、建築・不動産・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っている。
URL:https://tsukuruba.com
設立:2011年8月
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1-5 第二育良ビル 2F
代表者:代表取締役 CEO 村上浩輝 / 代表取締役 CCO 中村真広

 

【Property Access Asset Pte. Ltd.について】

所在地:5 CUSCADEN WALK Level3 SINGAPORE (249696)
代表者:CEO Hiroki Kazato
代表者プロフィール:シンガポールを拠点に東南アジアで活動する連続起業家。不動産事業会社、不動産投資ファンドを経て、2010年不動産仲介透明化フォーラム(FCT)を設立。米国型のエージェント「売却のミカタ」を開始し、全国展開。2014年ソニーグループにFCT社を売却、ソニー不動産執行役員として、創業を主導し事業を拡大。2017年シンガポールに移住、プロパティアクセスを共同創業。日本では不動産売買の専門家として広く知られる。
著書:マンションを相場より高く売る方法、初心者のための東南アジア投資ガイド2018

 

【株式会社LayerXについて】

LayerXは、情報キュレーションアプリ「グノシー」を運営する株式会社GunosyとFinTech企業であるAnyPay株式会社の合弁会社として、2018年8月1日に設立。ブロックチェーン技術に特化しており、トークン(独自通貨)の設計コンサルティングや開発を行うほか、ハッキングを防ぐコード監査や仮想通貨マイニングなどを展開する。
設立:2018年8月1日
所在地:東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー
代表者:代表取締役社長 福島良典

 

【本件のお問い合わせ先】

株式会社ツクルバ
大根田 啓
k-oneda@tsukuruba.com
TEL 03-5725-0180


ニュース

ブログ