日本初の海外不動産プロジェクトの受賞式典 Japan International Property Awards 2018 に共同代表の中村が審査員として参加

リノベーション住宅特化の流通プラットフォーム「cowcamo(https://cowcamo.jp/)」を運営する株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区、代表取締役:村上浩輝・中村真広)は、11月14日(水)に開催される日本初の海外不動産プロジェクトの受賞式典「Japan International Property Awards 2018」に審査員として参加いたしますのでお知らせいたします。

■イベント概要

本イベントは、東南アジアの優れた不動産プロジェクトを日本人の視点で表彰する、日本初の受賞式典です。不動産投資、協会、管理、再生、建築、学会、開発、商業、各分野の専門家を審査員に招聘し、カテゴリー別に最優秀プロジェクトを表彰します。参加者は100名を予定しております。

 

 

<アワードカテゴリー>

最優秀デザインプロジェクト、最優秀高層タワープロジェクト、最優秀ファミリー向けプロジェクト、最優秀ウォーターフロントプロジェクト、最優秀エコプロジェクト、最優秀複合開発プロジェクト、最優秀リゾートホームプロジェクト、最優秀ホテルコンドミニアムプロジェクト、最優秀都市開発プロジェクト、最優秀ラグジュアリープロジェクト

 

<審査員>

審査員長:
ケネディクス株式会社 取締役会長 川島 敦
審査員:
麗澤大学客員教授、一般社団法人不動産協会副理事長専務理事 内田 要
株式会社アトム 代表取締役 青井 茂
公益財団法人日本賃貸住宅管理協会副会長・東京都支部局長 塩見 紀昭
日本大学教授 マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員 清水 千弘
一般社団法人 リノベーション推進協議会 会長 内山 博文
プロパティエージェント株式会社 代表取締役社長 中西 聖
株式会社ツクルバ代表取締役CCO 中村 真広

 

【Japan International Property Award 2018について】

会場:アンダーズ東京
日時:2018年11月14日(水曜日)18:00開場 19:00開演
司会:筒井菜月(ミス・インターナショナル2017日本代表)
参加費用:50,000円(Galaディナー)
参加申込:https://propertyaccess.co/jp/events/award
メディア専用参加申込:https://propertyaccess.co/jp/events/awardformedia?preview=1
主催企業:Property Access株式会社(代表取締役 CEO 風戸裕樹)
Property Access Pte. Ltd.(CEO 風戸裕樹)

【株式会社ツクルバについて】

実空間と情報空間を横断した場づくりを実践する、場の発明カンパニー。
テクノロジー企業成長率ランキング「日本テクノロジー Fast50」を2年連続受賞。(2017年、2018年)
「場」の発明を通じて欲しい未来をつくる、というミッションのもと、建築・不動産・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っている。
URL:http://tsukuruba.com
設立:2011年8月
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
代表者:代表取締役CEO 村上浩輝 / 代表取締役CCO 中村真広


`

ニュース

ブログ