新型コロナウイルスに対する当社対応方針について(更新)

株式会社ツクルバは、先月の日本政府による緊急事態宣言の発出を受け、お客様、当社従業員、関係者の皆さまの感染リスクの軽減及び安全と健康の確保を目的とした対応を2020年4月9日より実施してきました。これまでの下記対策について、5月4日(月)の緊急事態宣言の延長に伴い一部内容を更新しましたので、お知らせいたします。

■事業ごとの対応

今後の変更内容については、各事業のWEBサイト(co-ba事業は、co-ba shibuya、co-ba jinnan、co-ba ebisu 各店舗のWEBサイト)より随時ご案内いたします。
以下、各事業ごとのご案内です。

<cowcamo事業>

オンラインでの接客を中心としたサービス提供を、5月31日(日)まで実施いたします。
  1. エージェントによる個別相談「カウカモコンシェル」についてもオンラインでのサービス提供を実施していますので、ご利用ください。
  2. 住まい探しの質問ができるライブ形式の座談会や、オンラインのセミナーを毎週開催しております。イベントの最新情報については、カウカモアプリやSNSにてご確認ください。
  3. 契約・決済等の取引については、お客様のご意向を確認の上、安全に配慮して実施いたします。

<co-ba事業>

  1. co-ba直営店(shibuya、jinnan、ebisu)におけるスタッフの対面によるサービス提供を5月31日(日)まで停止いたします。
  2. co-ba直営店は、会員様に限り一部のエリアを除き、引き続きご利用いただけます。
  3. 会員様が十分な間隔を確保できるように、店舗内のレイアウトを変更いたします。
  4. 1Day Drop-in利用、新規のご契約は5月31日(日)まで停止いたします。

■従業員への対応

  1. 外出や不特定多数との接触を伴う一部業務の停止
  2. 全社的な在宅勤務の実施とテレワーク環境の整備
  3. 止むを得ず出勤する従業員に対する時差出勤、通勤・接客時のマスク着用、手洗いうがい、アルコール消毒等の予防措置の徹底
  4. プライベートを含む、不要不急の外出自粛要請(特に飲食を伴う会合や、多数の人が集まる会合への参加自粛を強く要請)
  5. 体調不良者の検知、感染者が出た場合の対応フロー確立等の管理体制の整備


お客様や関係者のみなさまにおかれましては、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


【株式会社ツクルバ】
「『場の発明』を通じて欲しい未来をつくる」というミッションのもと、デザイン・ビジネス・テクノロジーをかけあわせた場のデザインを行っています。
https://tsukuruba.com/
会社名:株式会社ツクルバ (東証マザーズ 証券コード:2978)
所在地:東京都目黒区上目黒1丁目1−5 第二育良ビル2F
設立:2011年8月
代表者:代表取締役CEO 村上浩輝 / 代表取締役CCO 中村真広
事業内容
ITを活用したリノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」(https://cowcamo.jp/)、あらゆるチャレンジを応援する、シェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」(https://co-ba.net/)などのシェアードワークプレイス事業

【報道関係者様からのお問い合わせ先】
株式会社ツクルバ (広報:高橋)
TEL: 080-3501-3853
MAIL: press@tsukuruba.com
`