NEWS

カウカモに、暮らし方やデザインを軸にした「ブランド」新登場。変わる物件の選び方、お気に入りのブランドをフォローして欲しい物件に出会える

中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム「cowcamo(カウカモ)」を運営する株式会社ツクルバは、2021年4月7日、暮らし方やデザインを軸にした物件企画「ブランド」の提供を開始しました。

カウカモは2015年のサービス開始以来、メディア・仲介サービスを通して多くのユーザーの声に耳を傾け、ユーザーの声を反映させた物件を数多く提供してきました。今回、それらのデータを基に、暮らし方を軸にした“emot”や“context”といった物件の「ブランド」の提供を新たに開始。6月には“ALUX”もリリース予定です。ユーザーはエリアや駅からのアクセス・築年数・間取りといったスペックからだけではなく、自分に合った暮らしを実現できる「ブランド」から物件を検索でき、アプリ上の「ブランドMIX」のページで「ブランド」をフォローして、好みの物件を閲覧し、新着物件の通知を受けられるようになります。

今後もカウカモは、「良い住まい」を「手軽に」探すことができるサービスをユーザー目線で開発・提供し、それぞれが、それぞれの望みに適う住まいを手に入れられる未来をつくってまいります。

「好みや理想の暮らしに合った物件に出会えない」住まい選びの課題

カウカモは、新たな物件企画として自分の好きな暮らし方を軸にした「ブランド」の提供を開始し、カウカモアプリ上に「ブランドMIX」のページをオープンしました。「ブランドMIX」とは「ブランド」を基にした新しい物件の選び方です。

※ブランドを閲覧するには最新のカウカモのアプリのダウンロードが必要です。
https://cowcamo.jp/about/app

住まいは、食事や衣服と同じように、生きる上で誰もが必要なことであるのみならず、人それぞれ好みがあります。しかしながら、これまでの住まい探しは、予算や通勤などの条件を元に、アクセスやマンションの築年数・間取りなどの個別のスペックを複数集めて検索し、該当する住まいを見つける方法が一般的でした。そのような検索方法では、例えば「毎日丁寧な暮らしを送りたい」「高級感を感じながら暮らしたい」というような、自らの本質的な暮らしのニーズや好みに基づいた住まい探しを行うことが難しいという問題がありました。

cwc d2c pr03

ユーザー目線のサービスを実現してきたカウカモの取り組み

カウカモは2015年のサービス開始以来、ユーザーが好みに合った良い住まいを手軽に手に入れることができるようなサービスを多数展開しています。

カウカモでは、物件の目利きを専門に行う編集部を設けて、厳格な物件審査を通過した物件のみをカウカモピックアップ物件として掲載。掲載された物件を、公園が近くにある物件をまとめた「PARK LIFE」や眺望の良い物件をまとめた「VIEWS」のように特定のテーマで分類した「MIX」(特許出願中)と呼ばれる機能を用いることで新たな住まい探しの形を提案してきました。また、街歩きやセミナーなどのイベント開催や、cowcamo MAGAZINEでの取材記事掲載を通して、ユーザーとのコミュニケーション、ユーザーニーズの把握に努めてまいりました。

「ブランドMIX」で始まる、理想の暮らしや「好き」を入り口にした物件選び

それらの新たな住まい探しの形の取り組みを強化し、より多様な暮らしのニーズ、自分の好みから物件探しを可能にするのが、暮らし方を軸に提供が開始された「ブランド」とブランドごとに設けられる「ブランドMIX」です。

「ブランド」とは、メディア・仲介サービスを通して多くのユーザーの声に耳を傾け、物件企画とデザインのノウハウの蓄積があるカウカモと、不動産流通のプロである事業者とが提携して物件をデザインすることで、ユーザーのニーズを踏まえた住まいの企画を実現するものです。各「ブランド」では、どんなユーザーにどんなコンセプトがマッチするのかを明確に設計したうえで、その基準に合う物件の仕入れ、企画・デザインが行われて物件が作られます。例えば、個人向け、家族向けにそれぞれ展開される“emot”というブランドでは「毎日を大事に過ごしたいと思っている人」を対象に、「細部のきらめくディテールにこだわる」というコンセプトの物件を作っています。

cwc d2c pr01 (1)

cwc d2c pr02

このようなブランドの物件が流通し、カウカモ上で展開されるようになることで、ユーザーは、エリアや駅からのアクセス・築年数・間取りといったスペックからの物件検索だけではなく、カウカモのアプリ上に設けられた「ブランドMIX」から、実現したい暮らし方やデザインを基に「ブランド」を選び、物件を探すことが可能になります。また、お気に入りの「ブランド」で欲しい物件が無かった場合は、「ブランド」を「フォロー」することで、新しい販売物件が出た際に通知を受け取るといった形で、「ブランド」の物件を待つことも可能になります。

「好みに合った良い住まいを、手軽に」

カウカモは、今後より多くの「ブランド」をユーザーのニーズに合わせて展開したいと考えています。今後もカウカモでは、ユーザーの多様な好みや趣向に合わせたライフスタイルデザインを増やすことで、ライフステージごとに住まいを適切に住み替えるような住宅文化創出の一端を担い、長期にわたるユーザーの暮らしの価値の向上に努めてまいります。

ニュース一覧に戻る

報道関係者様からのお問い合わせ先

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社ツクルバ (広報:畠山)
TEL: 03-4500-8940
MAIL: press@tsukuruba.com