NEWS

カウカモと文喫 六本木、「本を通じて、住まいについて考える」コラボイベントを開催 選書とトークライブで、「自分らしい住まい」との出会いを応援

中古・リノベーション住宅の流通プラットフォーム cowcamo(カウカモ)を運営する株式会社ツクルバは、本と出会うための本屋「文喫 六本木」を運営する株式会社リブロプラスと、2021年4月24日~5月24日に、コラボイベント「いま、考える。自分らしい住まいとは?」を開催します。

コロナ禍を受けて、在宅ワークが普及し、外出自粛が求められる中、住まいに求められる役割が変化しています。「自分らしい住まいとは何か」「自分の住まいや生活を豊かにするには、どうしたら良いのか」といった問いと向き合い、本からヒントを得て「住まいを見つめ直すきっかけ」を提供するのがイベントの目的です。

開催期間中は「住まいのヒント」と出会える特別選書コーナーを展開。カウカモ・文喫それぞれのスタッフとワークショップ参加者で選書した合計約60冊を「文喫 六本木」で展示・販売します。5月13日には、文喫 六本木副店長の林和泉さんとカウカモ編集長の伊勢谷亜耶子がトークライブを開催。コロナ禍における住まいのニーズの変化、読書好きが暮らすリノベ住まいの事例紹介、自分らしい住まいを考える上でおすすめの本についてお話します。

コロナ禍で変化する住まいの役割。本からヒントを得て、自分らしい住まいと出会う

コロナ禍による外出自粛の要請や在宅ワークの普及を受けて、住まいに求められる役割が変化しています。これまでの住まいは、睡眠や食事などの暮らしに必要不可欠な営みを行う場でしたが、家で過ごす時間が増えることで、これらに加えて仕事や学び、遊びを通して自分自身を見つめ直す場としての役割も求められるようになってきています。

今回、このような住まいの役割の変化に際して生じる「自分らしい住まいとは何か」「自分の住まいや生活を豊かにするにはどうしたら良いのか」といった問いに答えるため、本に出会うための本屋「文喫」と、数ある中古・リノベ一ション住宅の中から理想の「一点もの」の住まいとの出会いを提供する「カウカモ」がコラボレーション。自分らしさに寄り添った「出会い」を提供する両者が、本からヒントを得て住まいを見つめ直すきっかけを提供するイベント「いま、考える。自分らしい住まいとは?」を開催することとなりました。

様々な視点で「自分らしい住まい」と出会える、期間限定の選書コーナー

期間中には「自分らしい住まい」と出会える特別選書コーナーを、「文喫 六本木」の入場無料エリアで展開。カウカモ・文喫それぞれのスタッフと4月23日に開催される選書ワークショップ参加者が選んだ「住まいを豊かにするための本」合計約60冊を「文喫 六本木」で展示・販売します。

また、会場ではペーパー版のcowcamo MAGAZINE(カウカモマガジン)も無料配布し、選書した本のリストへアクセスできるQRコードも配布します。選書した本のリストにアクセスできるのはイベント期間中のみとなります。是非、この機会に「自分らしい住まい」について考えてみましょう。

<文喫選書コーナー概要>
・日時:4月24日(土)~5月24日(月)
・会場:文喫 六本木(入場無料エリア)
・営業時間:9:00~21:00(L.O. 20:30)※
※「まん延防止等重点措置」に伴い、4月12日(月)~5月11日(火)の営業時間は9:00~20:00(L.O.19:30)に短縮となります。

文喫島台イメージ①

本から「自分らしい住まい」を妄想トークライブ

イベントの一環として、5月13日には、文喫 六本木・副店長の林和泉さんとカウカモ編集長の伊勢谷亜耶子が、コロナ禍における住まいのニーズの変化、読書好きが暮らすリノベ住まいの事例紹介、自分らしい住まいを考える上でおすすめの本についてお話するトークライブを開催。選書に込めた想いや、本を選んだ背景について迫ります。
また、トークライブは、林さんの理想の住まい探しをカウカモアプリでデモンストレーションします。ここでしか体験できない、本と住まいのコラボレーションをお楽しみください。

<トークライブ概要>
いま、考える。自分らしい住まいとは?カウカモx文喫トークライブ
・日時:5月13日(木)20:00~21:00
・内容:トークショー、住まい探しデモンストレーション
・登壇者:文喫 六本木 副店長 林和泉 / カウカモ編集長 伊勢谷亜耶子
・開催方法:オンライン配信(Zoom)
・参加申込サイト:https://cowcamo.jp/magazine/column/bunkitsu_210513
※トークライブの詳細・お申し込みは、cowcamo Magazine内にある、Google Formから
・参加費:無料

文喫 六本木 副店長 林和泉さん

カウカモ編集長 伊勢谷亜耶子

写真上:文喫 六本木 副店長 林和泉さん
写真下:カウカモ編集長 伊勢谷亜耶子

本と出会うための本屋「文喫 六本木」について

日本出版販株式会社および株式会社リブロプラスが2018年12月に開業。スタッフが一点一点丁寧に選んだ本が各1冊ずつ並び、人文科学や自然科学からデザイン・アートに至るまで約三万冊の書籍が並ぶ話題の本屋です。

所在地:〒106-0032 東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル1F
営業時間:9:00~21:00(L.O. 20:30) ※
※「まん延防止等重点措置」に伴い、4月12日(月)~5月11日(火)の営業時間は9:00~20:00(L.O.19:30)に短縮となります。
定休日:不定休
電話番号:03-6438-9120
公式サイト:https://bunkitsu.jp/
公式twitter:@bunkitsu_rpng

ニュース一覧に戻る

報道関係者様からのお問い合わせ先

本件に関するご相談やご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社ツクルバ (広報:畠山)
TEL: 03-4500-8940
MAIL: press@tsukuruba.com