NEWS

ツクルバ、プレゼンイベント「sprout online#2」を開催。ヤマトHD・CAMPFIRE Startupsらが協賛し、ファッションで社会課題に挑むスタートアップ4社が登壇

「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトとしたシェアードワークプレイス「co-ba(コーバ)」を運営する株式会社ツクルバは、2021年8月31日(火)にスタートアップのプレゼンイベント「sprout online #2」を開催いたします。

「sprout(スプラウト)」は、「渋谷からベンチャー・スタートアップを応援する」ことを目的に、2014年よりco-baが実施しているtoC(一般生活者向けビジネス)スタートアップ限定のプレゼンイベントです。オンライン開催2回目となる今回は、ファッションで社会課題に挑むスタートアップ4社が登壇します。協賛には、ヤマトホールディングス株式会社と株式会社CAMPFIRE Startupsらが参画。イベントでは、スタートアップの想いを聞き、プロダクトを体感できるプログラムを実施予定です。

8月3日より、限定30名のプレミアム特典付きイベント参加チケット(1,000円)の販売、および一般チケット(無料)の申し込みを開始します。

「sprout online #2へのお申込みはこちら」
https://sprout-online-2.peatix.com/

■伝える機会の少ないスタートアップがサービス・プロダクトへの想いを届ける場、「sprout」とは

sproutは、2014年よりco-baが実施している、「渋谷からベンチャー・スタートアップを応援する」をコンセプトにした、一般生活者向けのビジネスを行うtoCスタートアップ限定のプレゼンイベントです。スタートアップのピッチイベントの多くは投資を得ることや事業提携が目的ですが、特に初期のスタートアップにとってはその企業の「ファン」を獲得し、「ファン」の声をプロダクトやサービスに活かしていくことが重要です。

そのため、co-baは過去30回に渡り開催してきた「sprout」を通じて、プロダクトやサービスだけでなく事業に対する想いなどの背景から知ってもらい、スタートアップの「ファン」をつくることに取り組み、毎回100名近くの参加者を動員してきました。

過去イベント写真

■全国からスタートアップを応援、「sprout online」とは?

これまでのsproutは東京渋谷エリアにこだわったリアルイベントとして開催してきましたが、これからの時代に合わせ、前回2020年10月は「sprout online」として、初のオンライン配信を実施しました。前回は、特典付きプレミアムチケットの100枠はすぐに埋まり、当日視聴者数も100人を超える大盛況のイベントとなりました。平均視聴率は約90%、視聴は東京都以外からが約4割となり、スタートアップ応援の輪が全国に広がっていることが見て取れます。

前回のアーカイブ動画はこちら↓
https://youtu.be/b7-qzxTNc0Q

■8月31日開催、「sprout online #2」の概要

オンライン2回目開催となる今回の登壇者テーマは、「ファッションで社会課題にアプローチ」です。

最近、様々なところで見聞きするようになったSDGs、サステナブル、エシカルといったキーワード。地球環境や地域コミュニティなどの「社会」に対して良いインパクトを与える活動や製品、サービスを生み出す作り手も増えてきています。今回はそんな「ソーシャルグッドな取り組み × ファッション」で社会課題にアプローチをしている、注目のスタートアップ企業に登壇して頂きます。

v2 650x433 sprout#2 告知用バナー prtimes (1)

<イベント概要>
◆開催日時:2021年8月31日(火)18:00〜19:30
◆配信媒体:youtube liveでの生配信、配信後youtube/FB liveにてアーカイブ予定
      (お申込み後、参加URLをお送りいたします)
◆テーマ:「sprout online #2 〜ファッションで社会課題にアプローチ〜」

<登壇企業>
・株式会社ヘラルボニー(https://www.heralbony.jp/)
・株式会社DOYA (https://cloudy-tokyo.com/)
・株式会社Neith(https://www.neithinc.jp/)
・株式会社ITONAMI(https://ito-nami.com/)

<パーソナリティ>
・和田 早矢(株式会社ツクルバ コミュニティマネージャー)

<ゲストコメンテーター>
・中林 紀彦 氏(ヤマト運輸株式会社・ 執行役員)
・荒川由貴子 氏(マガジンハウス『Hanako』編集者、エシカルコンシェルジュ)

<チケット概要>

◆プレミアムチケット 30枚限定(8月20日チケット申込締め切り)
費用:1,000円
内容:参加URLの送付、sprout BOX(フードとドリンクの箱詰めがされているスタートアップのプロダクトサンプル)が事前に自宅に届きます。お楽しみに!

sprout BOXの内容: 
・登壇スタートアップのプロダクト
  ・アートハンカチ 1枚/株式会社ヘラルボニー
  ・CLOUDY フェイスマスク 1枚(株式会社DOYA/認定特定非営利活動法人Doooooooo)
  ・デニム製造に使われるインディゴ染料を用いて衣類を染め直す"fukuen"の無料利用チケット1枚(株式会社ITONAMI) https://ito-nami.com/products/fukuen
・オリジナルポーチ 1個(株式会社Neith)

・飲食物
  ・“ワンアクション”で美味しく淹れられるお茶で、お茶農家さんを救う「一坪茶園」のティーバッグ(※煎茶・焙じ茶・玄米茶のうちいずれか1種類)
  ・障がい者の自立と社会参加の支援を目的とした「株式会社スワン」のお菓子詰め合わせセット

◆一般チケット(開催当日までお申し込み可能)
費用:無料
内容:参加URLの送付

v3 650x433 sprout#2 プレスリリース-サブ

ハンカチ

マスク

一坪茶園

■各社からのコメント

ヤマト運輸株式会社 執行役員 デジタルデータ戦略担当 中林紀彦氏

今年度も「sprout online」に参画ができること大変嬉しく思います。

当社は昨年コーポレートベンチャーキャピタルファンド、「KURONEKO Innovation Fund」を設立しました。当ファンドを通して、新たなテクノロジーおよびビジネスモデルの探索や、オープンイノベーションを通じたデジタルトランスフォーメーション(DX)の加速により、新たな物流のエコシステムを創出し、豊かな社会の実現に貢献したいと考えています。

今回も多くのスタートアップ企業、参加者のみなさまに出会えることを大変楽しみにしています。

KIFロゴ

株式会社CAMPFIRE Startups
取締役 執行役員 経営戦略室長 兼 プロダクトマネジメント本部長 田中 駆氏____text in bold

当社CAMPFIRE Startupsでは、クラウドファンディングでスタートアップの事業成長を実現するべく、株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」を中心にさまざまな形のファイナンスサポート、またクラウドファンディング活用サポートをご提供しております。

また自分自身が「co-ba shibuya」を拠点に起業し、その際にsprout#23へ登壇させて頂いたこともあり、今回このようにサポーターとしてsproutに関わる機会を頂けたことを大変嬉しく思います。

CAMPFIREグループのクラウドファンディングノウハウや資金調達支援リソースをフル活用してご支援できればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

■今後の展開について

co-baは「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトにしたシェアードワークプレイスです。これまでも、リアルなシェアードワークプレイスに集うスタートアップやクリエイター、デザイナーなどチャンレンジをする人を応援してきました。
sproutは、今後も、新時代のプレゼンイベントを目指し、オンラインでの開催を模索します。sproutは、toCスタートアップを応援するためのプラットフォームとして、「スタートアップの『時代を変えうる発明』や『溢れる想い』を社会に伝える」という目標に向けて、時代に合わせてアップデートしていきます。

ニュース一覧に戻る

報道関係者様からのお問い合わせ先

本件に関するご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社ツクルバ (広報:上堀)
TEL: 03-4500-8940
MAIL: press@tsukuruba.com