NEWS

\co-ba ebisuは3周年/ 「3周年記念 1Day無料ドロップイン」を1/20スタート 「イベントパートナー制度」も開始 3年の歩みと実績をインフォグラフィックで公開

株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区 代表取締役:村上浩輝、以下「ツクルバ」)が運営するシェアードワークプレイス「co-ba ebisu(コーバ エビス)」は、2022年12月に開業から3周年を迎えました。

3周年を記念し、2023年1月20日(金)より「3周年記念 無料1Dayドロップイン(内覧付き)」を1か月の期間限定でスタートします。また、coba ebisuのイベントスペース「PARK」を特別価格で貸切利用し定期的にイベントを開催をする「イベントパートナー制度」も開始します。

「co-ba ebisu」は、働き方改革が社会的にも注目が集まる中、働き手が自らのイニシアチブで自由に働き方を選び、つくることができる「働き方解放区」をコンセプトとしてきました。開業3周年の「働き方解放」の歩みと実績をインフォグラフィックで公開します。

■「3周年記念 無料1Dayドロップイン(内覧付き)」概要

co-ba ebisu3周年を記念して、 1月20日(金)より「無料1Dayドロップイン(内覧付き)」を約1か月の期間限定で4回実施 をします。新型コロナウイルス感染症流行後、長らく1Day ドロップインを停止していたため、開業当初以来の再開です。施設内フリー席を開放し、希望者には内覧ツアーも実施します。

【概要】
・実施日: 1月20日(金)、1月27日(金)、2月3日(金)、2月10日(金)
・ドロップイン開放時間: 10:30〜16:00  ※出入り自由
・定員: 5名 ※応募フォームからの申込先着順
・募集フォーム:https://forms.gle/ja29ZXsjCuo8XPhV7

■「イベントパートナー制度」概要

co-ba ebisuのコンセプト「働き方解放区」や、ターゲットに親和性のある事業を展開するチームに、co-ba ebisuイベントスペース「PARK」を特別優待価格で貸切利用いただく 取り組みです。イベントパートナーとは、イベント貸切利用をきっかけに、協業・コラボレーションを模索していきたいと考えています。

【概要】
<利用可能スペース・時間帯>
・場所:co-ba ebisu「PARK」イベントスペース
・着席:着席40名
・利用可能時間帯:平日18:00〜22:00(スタッフ立ち会い有り)/ 土日10:00〜21:00(スタッフ立ち会い無し)
・期間:半年間(パートナー決定後)

※初回利用時は平日のみ。
※イベント開催数上限あり。
※イベントパートナーは審査を経て決定します。

<費用>
・パートナー特別価格:38,500円(税込)/1回4h  
(通常価格は平日 ¥110,000 / 4h、土日祝 ¥165,000 / 4h)

詳細はこちら https://note.com/coba_ebisu/n/n350d6231d441

sub8
PARKでイベント開催中の様子

■co-ba ebisu3周年 「働き方解放」の実績と歩み

<基本実績>
2019年12月の開業以来の 「co-ba ebisu」累計会員数は845人 にのぼります。2022年12月時点登録者における 法人契約と個人契約の比率は法人:個人=7:3 で、法人の契約が多くなっています。 利用企業の業種はIT・コンサルティング、エンターテインメント、メーカーものづくりと多種多様 です。開業当初に理想と掲げた会員構成に近い状態に育ってきました。

sub9

sub10

sub11

sub1
開業当初に掲げたco-ba ebisu利用者の理想像

契約プランは、2021年4月、コロナ禍を経て働き方が多様化することを見越して導入した 新プラン「ワタリドリ」の利用者が特に増えて います。「ワタリドリ」は、働く場所に縛られない個人や法人に向けたプランで、「co-ba ebisu」を登記・住所利用として活用しながら、月2日フリーアドレスを利用できます。住環境の変化がきっかけで契約される会員も多く、事業フェーズのみならずライフスタイルの変化に合わせた柔軟なプラン形態として好評です。

<入居者紹介(一部)> ~スタートアップを中心に集い、交流し切磋琢磨する~

co-ba ebisuには創業間もないチームから、資金調達し事業成長中のスタートアップ、ジョイントベンチャー、ベンチャーキャピタルまで様々なフェーズや業態のチームが集まっています。メンバー全員が出社する拠点としての活用はもちろん、リモートワークを中心にしながら定期的に顔を合わせる場所として活用するチームも多く、拠点の位置付けも多種多様です。

■多様な入居企業紹介

sub2

■利用企業からのメッセージ
co-ba ebisuの入居企業2社より、ハード・ソフト面で価値を感じている点について、メッセージをいただきました。
sub4

sub3

<3年間の歩み>
2019年12月の開業以来、ユーザーのニーズや時代の変化(特に新型コロナウイルス感染症の流行とその影響)に耳を傾けながら、プランや入居者への提供価値をアップデートしてきました。オンラインコミュニケーションへの挑戦や、利用ニーズの多様化に対応したプラン「ワタリドリ」、そしてco-ba ebisuの利用を通じた出会いや繋がりの再構築に地道に取り組んできました。4年目は拠点内の活動に閉じず、外部企業の皆様との連携も模索しながらさらに「働き方解放区」を進化させていきます。

sub12

sub13

sub7

■「co-ba ebisu」とは

「co-ba ebisu」は、ツクルバが運営するシェアドワークプレイス(コワーキングスペース)で、働き手が自らのイニシアチブで自由に働き方を選び、つくることができる「働き方解放区」をコンセプトとしています。全国21拠点ある「co-ba NETWORK」のうちの1つです。

<施設概要>
名称: co-ba ebisu(コーバ・エビス)
住所: 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西一丁目33番6号JP noie恵比寿西 1F/2F
区画面積: 1,573.42㎡
施設: 1F:フリーアドレス席 65席、固定席 5席、カスタムオフィス 7室、プライベートオフィス 4室、イベントスペース、バー
    2F:レジデンスルーム 20部屋
アクセス: 東急東横線「代官山駅」東口徒歩3分、JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン「恵比寿駅」西口徒歩5分

入居に関する問い合わせ・見学申し込み: https://co-ba.net/ebisu/

<利用プラン>
月額会員制で条件により複数のプランを用意しています。

▼1F 主に個人と小規模な法人の利用を想定
①フリーアドレス 33,000円/月(24時間利用、登記可)
②ワタリドリ 16,500円/月(月に2日利用、登記可)
③ナイト&ウェークエンド 13,750円/月(平日18:00~翌10:00、土日祝日24時間利用、登記不可)
④アーリーバード 7,150円/月(平日6:00~10:00、登記不可)
⑤固定席 71,500円 月(荷物も置けるブース席を24時間利用、登記可)
⑥カスタムオフィス 132,000円〜/月(アカウント数:3〜6名、24時間利用、登記可)
⑦プライベートオフィス 258,500円〜円~/月(アカウント数:6〜14名、24時間利用、登記可)

▼2F 小規模(最大15名程度)な法人の利用を想定
「働く」と「暮らす」を融合したライフスタイルを実現できるレジデンスフロア

契約: 定期借家契約(2年)
住戸数:20戸
専有面積:30.80〜72.28㎡

ニュース一覧に戻る

報道関係者様からのお問い合わせ先

本件に関するご質問など、こちらからお問い合わせください。

株式会社ツクルバ 広報部
MAIL: press@tsukuruba.com